腰痛にもアクシスメソッド

>

腰痛にもアクシスメソッド

前から色々な症状の方にアクシスメソッドを試して効果があるのは分かっていたのですがブログに書いていなかったので今回書いてみました。

 

今回なぜこれを書こうと思ったかというと、腰痛の患者さんが腰痛を治したくてアクシスメソッドを受けに来てくれたからです。

 

その方は3年ほど前から腰痛で困っていて色々な所に治療に行ってきたそうです。その場では多少良くなるのですが効果が長続きせずにどうしたもんかと悩んでいて、もしかしたらアクシスメソッドでどうにかなるかもしれないと思い来てくれたそうです。

 

その方の症状は、電車通勤で腰痛で立っているのがつらく特に仙腸関節に強い違和感を感じて不快だったそうです。

 

 

アクシスメソッドを行ってみて

初回に実際にアクシスメソッドを受けてみてだいぶ違和感がその場で消えたそうです。

 

うちは駅から離れているのでアクシスメソッドを受けに来られる方にはタクシー往復の分はサービスさせていただいているのですが帰りは「駅まで歩いて帰ってみたいです」と言って駅まで歩いて帰られていきました。

 

ちょっと心配でしたが駅まで歩いて帰っても症状は戻らず平気だったそうです。

 

しかし3週間ほどでまた嫌な感じが戻ってきてしまったそうです(アクシスメソッドの効果が切れてきたのでしょう)。それでも今まで行った治療よりは長くもっていたそうです。

 

 

その後2回ほどアクシスメソッドを受けていただき、前回いらっしゃった際には「今回は前回以降嫌な感じを感じずに過ごせました」ととても良い笑顔でおっしゃっていただけました。

 

 

3年近く毎日嫌な思いをしてきたのが1ヶ月ほとんど気にせずに過ごせたと本当に嬉しそうでした。

 

 

なぜアクシスメソッドで腰痛が改善できたのか?

単純ですが腰を支えている筋肉を正しく使えるようにアクシスメソッドを行ったからです。

 

腰痛の原因も患者さんによって様々ですが一般的に腰を支えている筋肉である「大腰筋」や「腹筋」をアクシスメソッドで強くしたり脊椎などを柔軟にしたり強くしたりするアクシスメソッドなどを行う事で改善する事ができます。

 

 

筋肉がそんなに無くてもアクシスメソッドで軸を通してあげて正しく使えるようにしてあげるだけで、きちんと筋肉が体を支持してくれるようになり腰への負担が無くなるからでしょう。

 

他にもすべり症や座骨神経痛などにもアクシスメソッドの効果を確認しております!

 

まとめ

アクシスメソッドはスポーツをされている方だけのものでは無くて、こういった腰痛などの症状にも対応する事が可能です。

 

一度相談されてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

下田 純一

しもだ接骨院院長 取得国家資格:柔道整復師 東京で最初のアクシスメソッドマスタートレーナー。 コーチングなどのスキルを使ってのアドバイスなどもさせていただいています。スポーツ歴:サッカー、シュートボクシング、ムエタイ

By

アクシスメソッドに関するブログ