東京都西東京市しもだ接骨院・整体院

頭痛・腰痛の整体をお探しなら全身調整整体「しもだ接骨院」へ

余命1週間と宣告された犬の話。1日目、2日目

昨日の話の続きです。

昨日の話はこちら(http://shimoda-sekkotu.com/column/post-419/)

 

病院から帰ってきた後の様子

変わらずぐったりしていて寝ていても痙攣を起こしているかのような状態。

 

獣医さんからは「好きなものを食べさせてあげてください」と言われたそうです。

 

 

しかしあれだけ食欲旺盛だったのに食べ物には見向きもしない。

 

先日餌が無くなるので新しく2kg買ったばかりなのに、封も開けずに捨てる事になるのだろうか、、、、、(そんな事はどうでも良いのだが)

 

水だけはたまに欲しがる程度。

 

 

薬はあげろと言われたそうなのですが、飲み込む元気もなし。

 

 

なので一切の薬をあげるのをやめました。(飲んでいれば楽になるならまだしも、出されている薬は以前と同じものだったので飲まなくても変わらないと判断)

 

そして僕に出来る事は何だろうと考えた末、結局出来る事は治療しかないと考えました。

 

治療といってもそんな大げさなものでは無いので詳しくは書きませんが、一日目は30分ほど行ってみました。

 

けれど全く変化なし。

 

犬を買いに行った時の事、まだ子犬だったときの事、ちょっと前まで元気に吠えていた時の事色々思い出す。

 

 

自分がご飯を食べていると俺にもよこせといつもおねだりしに来ていたが、その元気も無くぐったり寝ている。

 

余命宣告から2日目

今日も朝からぐったり。

 

横になって寝ていてもやはり全身が痙攣しているような状態ですごく苦しそう。

 

たまに起きては水を欲しがる程度。

 

 

最近はすごくわがままになってきていて餌や水が欲しければずっと吠えていたけれど、吠える元気も無く目で訴えかけくるだけ。

 

 

口からも相変わらずなんとも言えない嫌な臭いがする。

 

 

いくらでも好きなものを食べさせてあげたいけれど食欲なし、、、、どうする事もできない

 

 

たまに少しだけ食べる程度。

 

 

とりあえず前の日と同じように治療を30分ほど。

 

まぁ変化なし。

 

母親も友達の犬が病院で1週間で死ぬと言われたらちょうど1週間で亡くなったからとそんな話をしていてあきらめ気味。

 

 

今の犬の状態をみていればしょうがない。誰もがそう思うし自分もそう思っていた、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

下田 純一

東京都西東京市「しもだ接骨院」院長。 柔道整復師・身体能力を上げるアクシスメソッドマスタートレーナー・直感リーディングインストラクター 趣味:格闘技・映画鑑賞・犬 あらゆるものにとらわれず身体や人生を良くしたいと本気で思っている。多くの人からちょっと変わってるよねと言われて最近は少し傷ついている(笑)

最新記事 by 下田 純一 (全て見る)

About The Author

下田 純一
東京都西東京市「しもだ接骨院」院長。
柔道整復師・身体能力を上げるアクシスメソッドマスタートレーナー・直感リーディングインストラクター
趣味:格闘技・映画鑑賞・犬
あらゆるものにとらわれず身体や人生を良くしたいと本気で思っている。多くの人からちょっと変わってるよねと言われて最近は少し傷ついている(笑)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)